Wonder for Bridge.

祝・ワンダフォー

第一回ザリガニワークス

Profile

ザリガニワークス

ザリガニワークス

武笠太郎、坂本嘉種によるマルチクリエイティブ会社。「コレジャナイロボ」や「自爆ボタン」「土下座ストラップ」など、玩具の企画開発、デザインを軸にしながら、キャラクターデザイン、作詞作曲、ストーリー執筆等、ジャンルにとらわれないコンテンツ制作を広く展開。コレジャナイロボは 2008年度グッドデザイン賞受賞。雑誌テレビブロス(東京ニュース通信社)にて「ザリガニワークスのスーパートイ工房」連載中。
http://www.zariganiworks.co.jp

『祝・ワンダフォー』とは、Wonder for Bridgeのメンバーが、お世話になっている皆さまにお祝いしてもらいにこちらからお邪魔する、という一見厚かましくみえますがとても素敵な新しいコラボレーション実験企画です。

記念すべき第1回目は、オリジナルの商品企画やキャラクターデザインをはじめ、さまざま企業とのコラボレーションを実現させている、大先輩の「ザリガニワークス」さんです。



photo_01.jpg

それは企画会議からはじまった

弊社WEBサイト制作の過程で、サイト内コンテンツや仕掛けづくりも、クリエイターの方と一緒にコラボでつくりたい!という想いがあり、ザリガニワークスさんに相談していました。

例えば、絶対押せないボタンとか...
押しても何も起こらないボタンとか...
ボタンかどうかもわからないボタンとか...



photo_02.jpg


サイトのボタンについてひととおりアツい議論を尽くしたところで、「パーツよりも、コラボレーションのひとつのカタチとして、毎回ゲストを変えた連載企画モノを考えてみてはどうか」という方向に。


テーマは「お祝い」


プロジェクトなど日々進み変化するなかでのWonder for Bridgeのできごとを、クリエイターの方におもしろがってもらって祝っていただく

今回はWEBサイトの完成、会社設立の船出を祝って、とのことで、弊社のためにお祝いの品をつくってくださることとなりました。

「完成したら連絡しますね。」という言葉に心を躍らせ、その日はザリガニワークスさんの事務所をあとにしました。




photo_03.jpg


待つこと数週間...「完成したので取りにきてください。」とメールいただき、はやる気持ちをおさえつつ事務所に伺いました。




photo_04.jpg

「おおおーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!」



事務所で迎えてくださったのは...
ザリガニワークスさんの代表作「コレジャナイロボ」のWonder for Bridge バージョン!

中央にはきちんと弊社ロゴマーク。
よく見ると社名にあるBridge(橋)が描かれていたり...
顔の位置がちょっと左にずれてしまっていたり...笑

制作工程を伺ってみると、普段のコレジャナイロボをつくりながらそのとき使ってた筆で少しずつ塗ってくださったとのこと。

しかし、弊社のコーポレートカラーのゴールドは普段使わないそうなので、そこはスプレーで金色に塗ったり(しかも一度黒で下地をつくるこだわり!)
聞けば聞くほど嬉しいエピソードをたくさんいただきました◎



photo_05.jpg

ザリガニワークスの武笠さん、坂本さん、ありがとうございました!

今年(2014年)に10周年をむかえたザリガニワークスさんの背中を追いかけつつ、おもしろいことをこれからもご一緒できるようにもっとがんばらねば!


* * *


さっそくいただいたお祝いを、引っ越してきたばかりの新しい事務所に。
これからワクワクすることがどんどん生まれて育つような場所にしたいです。


photo_06.jpg

次回のお祝いコラボもじわりじわりと進行中...?! 乞うご期待!!

Page Top